読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テツ

今日、昔飼っていた愛犬テツが夢に出てきた。久しぶりの再会だったけれど、当時のシルエットのまんまで、一緒に散歩していた。テツは、後ろ足を小気味良くピョンピョン跳ね上げる歩き方で、そこが可愛い所であった。しばらくして、僕の背丈ぐらいの大きなジャンプをして小さな丘に登った。おいおい、綱が引っ張られちゃうし、どうしたのって上を覗いたら、近所の仲良しな秋田犬のメス犬ちゃんとじゃれ合っていた。


あー、テツはあっちの方でも元気にしているんだなぁって思って、安心した。


ふと気づいたら、テツのまわりには、他の犬たちもたくさんいて、僕が見たことのない友達に囲まれていた。周りの犬たちに囲まれているテツは、その真ん中で凛としていた。

何だか当時よりもその立ち姿が立派に見えた。


つながってるんだ。

また会おうぜ


f:id:tomokazu_diary:20160404085347j:plain


こんなん書いて、朝から泣いてる

凄く涙に溢れて、どうしよう


全く何年経っても可愛い犬だぜ。

広告を非表示にする