Hot Life -yellow-

3月某日、ギャラリー内見。広さと壁の質、厚さ、色、ライトの陰、スペースに存在する調度品を確認。前後左右の位置把握。翌日、方向性を定める。後日、旅へ出かける。出向いた先々で景色を吸い上げる。物体をカメラで切裂く。ここでデジタルの強みを再認識。

帰京。

データを"消す"作業に取りかかる。コンパクトにまとめ、プリント。色味に悩まされる。

フィルム写真を取りに、実家へ。

帰玉。

35mm、6×6をピックアップし、再度プリント作業に戻る。補正作業で悩む。でも最終的にインスピレーションに頼る。外注プリント(コントラストやや強め)に依頼していた6枚が届く。

f:id:tomokazu_diary:20150406223009j:plain

《金沢シリーズ》

色味を確かめる。

プリント作業中に偶発的にアリゾナ・ネバダ写真データを発見。

f:id:tomokazu_diary:20150406224141j:plain

《アメリカシリーズ》

マットで統一感を図る。

f:id:tomokazu_diary:20150406054809j:plain

諸々を経て、展示作業。丸三日間。後輩君の手を借りる。感謝。

 

f:id:tomokazu_diary:20150406225508j:plain

最後に脚へ6×6を組ませて、お役御免。

全体を眺める。主人に似てどれもshy。

オーナーにライトの光量を調節してもらい、晴れて完成。

 

プレオープン

展示の魅力を味合わせてもらう。

 

デジタル"消す"(何を消すか)

フィルム"撮る"(何を撮るか)

 

next 35mm,ブローニーでいきたいな。

広告を非表示にする